【全日本プロレス】 新春に諏訪魔、石川修司の暴走大巨人コンビが世界タッグ奪取! 【試合結果】

さて、今回は2018年1月3日に行われた全日本プロレス、後楽園ホール大会についての記事になります!

自分はこの大会をGAORAで視聴しました。

前回の記事はコチラです。

【全日本プロレス】 新春後楽園大会でジョー・ドーリングが三冠防衛! 【試合結果】
さて、今回は2018年1月2日に行われた全日本プロレス、後楽園ホール大会についての記事になります! 前回の記事はコチラです。 自分はこの大会をファイティングTVサムライで視聴しました。 全日本プロレス 2018ニューイ...

全日本プロレス 新春2連戦の2日目

1月2日に続いての2連戦です。ホームページでは観客1438人と前日より100人近く少なくはなっていましたが、見る限りでは満員といえる上々の客入りとなっていました。

この大会では第0試合を含めて全7試合が行われています。

中島洋平 vs 岡田佑介

第0試合で行われたこの試合はやはり岡田の頑張りに注目ですが、これといった見せ場が作れず逆エビ固めで敗れてしまいました。

渕正信、西村修 vs 岩本煌史、ウルティモ・ドラゴン

渕正信が昔からの全日本プロレスの前座の試合らしい、お客を温める試合を見せてくれました。

活躍をみせた渕ですが最後はウルティモ・ドラゴンラ・マヒストラルで丸めこまれて3カウントを奪われています。

青木篤志、佐藤光留 vs 鈴木鼓太郎、佐藤恵一

全日本プロレスを出ていった鈴木鼓太郎佐藤恵一を良く思っていない青木篤志佐藤光留のタッグマッチです。

青木と鈴木の攻防はプロレスリングノア時代から長い歴史があり、ハイレベルなものになっていました。

最後は青木が佐藤恵一からテキサス・クローバー・ホールドでギブアップを奪っています。

この日は特に良いところがありませんでしたが、今後の佐藤恵一の奮起に期待したいところです。

ジョー・ドーリング、ブラック・タイガーⅦ vs TAJIRI、KAI

2月3日、横浜文化体育館大会ジョー・ドーリングの持つ三冠ヘビーに挑戦するKAIとの前哨戦です。

TAJIRIグリーンミストでアシストを受けたKAIが必殺技のメテオ・インパクトを完璧にジョー・ドーリングに決め、タイトルマッチに向けて大きくアピールしました。

試合もKAIがスプラッシュ・プランチャーブラック・タイガーⅦから3カウントを奪っています。

野村直矢 vs 崔領ニ

アジアタッグを保持する全日本プロレスのホープの野村直矢崔領ニのシングルマッチは野村の真価が問われる試合です。

野村は序盤から防戦一方となってしまいます。途中反撃する時間もありましたが、崔の攻撃のペースが落ちず、最後は強烈な赤川鉄橋(ランニング式の膝蹴り)で3カウントを奪われてしまいました。野村はもっと一気に攻めるスピードをつければさらに上に行けるのではと感じました。

宮原健斗、ヨシタツ、青柳優馬 vs ゼウス、ボディガー、丸山敦

宮原、ヨシタツ組ゼウス、ボディガー組と世界タッグ戦線を占うカードであり、その中で青柳丸山がどれだけの存在感を見せられるかというところが注目の6人タッグマッチです。

それぞれ一応は見せ場を作りましたが、ひとつ頭が抜けていたのは宮原のように見えました。

最後も宮原が丸山からジャーマンスースレックスで3カウントを奪っています。

世界タッグ選手権試合 王者 秋山準、大森隆男 vs 諏訪魔、石川修司

王者である秋山、大森組の初防衛戦の相手は2017年の世界最強タッグ決定リーグ戦を制した諏訪魔、石川暴走大巨人コンビです。

スーパーヘビー級4人によるタッグマッチはこれぞ全日本プロレスといえるものになっていました。

一進一退の攻防となりましたが、最後は石川が秋山を上回り、カミゴェと同型の膝蹴りからスプラッシュ・マウンテンで3カウントを奪って暴走大巨人コンビが新チャンピオンとなりました。

暴走大巨人コンビは最後に大会を締める姿も雰囲気があり、いいタッグだと思います。

途中諏訪魔のコンプリートショットで首を痛めた大森が頸椎椎間板ヘルニアで欠場となってしまいました。

今後の全日本プロレスは

この2日間の結果を受けて、三冠ヘビージョー・ドーリングvsKAI世界タッグは挑戦に名乗りを上げた宮原、ヨシタツ諏訪魔、石川に挑戦、世界ジュニアTAJIRIvs青木、そしてアジアタッグ秋山と永田裕志という久々のタッグが野村、青柳に挑戦ということになりました。

このタイトルマッチはすべて2月3日の横浜文化体育館で行われますので楽しみなところです。

また今後も全日本プロレスの記事を投稿できればと思いますのでよろしくお願いします!

GAORAスカパー!で視聴することができます!

加入方法や料金などについてはコチラをご覧ください。

プロレスを見るならスカパー! おすすめのパック・セットや料金、加入方法は?
プロレスをテレビで視聴することのできるスカパー!のチャンネル、おすすめのパック・セットや加入方法、料金を紹介します!

次の記事はコチラです。

【全日本プロレス】 近藤修司参戦! Jr. BATTLE OF GLORY開幕戦 【試合結果】
さて、今回は2018年2月13日に行われた全日本プロレス、後楽園ホール大会についての記事になります! 自分はこの大会をGAORAで視聴しました。 前回の記事はコチラです。 Jr. BATTLE OF GLORY 開幕戦...

コメント

タイトルとURLをコピーしました