【新日本プロレス】 KENTAが飯伏幸太を破ってG1初戦勝利!

さて、今回は2019年7月7日(日本時間)に行われた、新日本プロレス G1クライマックス29、アメリカダラス大会の感想、試合結果についての記事になります!

自分はこの大会をテレ朝チャンネル2ワールドプロレスリングLIVEで視聴しました。

2019年のG1クライマックスはアメリカで開幕

今年で29回目となる新日本プロレスのG1クライマックスはアメリカで開幕戦を迎えました。

テキサス州ダラスのアメリカン・エアラインズ・センターという大きな会場での開催となりましたが、18000人以上のキャパシティを持つ会場で観客数は4846人と後方の座席は大きく空いているという状態となっていました。

この大会ではG1クライマックスAブロック公式戦を含む全9試合が行われました。その中でいくつかの試合にふれていきたいと思います。

G1クライマックス Aブロック公式戦 SANADA vs ザック・セイバーjr.

技巧派同士の対戦です。このカードは2018年のG1クライマックスで好勝負となり、今回も期待が高まります。

期待通り序盤からテクニックの応酬で会場を沸かせます。SANADAのテクニックも素晴らしいですが、関節技のレパートリーが豊富な分、僅かにザック・セイバーjr.のほうに分があるように見えました。

最後は丸め込みの応酬からSANADAがオコーナーブリッジで3カウントを奪って勝利をおさめています。

G1クライマックス Aブロック公式戦 飯伏幸太 vs KENTA

KENTAが新日本プロレス参戦の初戦を迎えました。相手は飯伏幸太です。

この対戦で思い出されるのは2007年のプロレスリングノアでのKENTA、石森太二vs丸藤正道、飯伏幸太です。

この試合は飯伏が自身のタッグのベストバウトとして挙げています。自分にとっても飯伏の存在、能力を知ることとなった印象深い試合です。

KENTAはWWEを退団してから久しぶりの実戦ということでどれだけの試合を見せてくれるかが最大の注目です。

KENTAは体重を増やしたようで体が大きくなっていました。コスチュームはプロレスリングノア時代のNo Mercyのものでした。

ウェートを増量したことにより蹴りが重たくなっている印象でした。それと同時に動きも重たく感じられ、飛び膝蹴りなどの高さも不十分でした。パフォーマンスも随分と多くなりました。

結果はKENTAの勝利となりましたが、フィニッシュとなったgo 2 sleepのあたりも不十分でやや説得力に欠けるものがありました。

こういった内容からネット上では酷評されている意見が目立ちましたが、自分としてはそれほど悪かったとも思っていません。

現在のKENTAのコンディションを考えれば想定内の内容ではありました。とにかく難しい道を選んでしまったのでどうにかしてファンの心を掴んでいく必要があるでしょう。

ここから試合勘を取り戻していい試合を見せていってくれることを期待しています。

G1クライマックス Aブロック公式戦 オカダ・カズチカ vs 棚橋弘至

新日本プロレスの看板カードのひとつであるこの試合がダラス大会のメインイベントです。

試合開始からアメリカのファンは大歓声を贈って大きな盛り上がりをみせました。

内容としてはいつものオカダvs棚橋といったもので、真新しさは無いものの高い水準の試合を見せてくれました。結果はレインメーカーでオカダが勝利しています。

新日本プロレス 今後の展開

この日行われたその他のG1クライマックス公式戦で強い印象を残したのはウィル・オスプレイと対戦したランス・アーチャーでした。

ウィル・オスプレイも素晴らしかったですがランス・アーチャーのヘビー級としてのポテンシャルの高さを再認識しました。今後の公式戦に注目です。

今年のG1ではIWGP王者であるオカダが優勝して、G1後のIWGP挑戦者権利証を巡る流れ、G1優勝者が東京ドームで挑戦するという流れを終わりにしてほしい気持ちがあります。

テレ朝チャンネル2では7月15日の北海きたえーる大会が生中継されるのでそれを楽しみにしていきたいと思います。

テレ朝チャンネル2スカパー!で視聴することができます。

テレ朝チャンネル2についての記事はコチラです。

新日本プロレスを視聴するならテレ朝チャンネル2! 【スカパー!】
新日本プロレスの主要大会の生中継や完全版、過去のワールドプロレスリングを視聴することのできるテレ朝チャンネル2を紹介する記事となっています!

スカパー!の料金や加入方法についてはコチラをご覧ください。

プロレスを見るならスカパー! おすすめのパック・セットや料金、加入方法は?
プロレスをテレビで視聴することのできるスカパー!のチャンネル、おすすめのパック・セットや加入方法、料金を紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました