【プロレスリングノア】 2020年2.24名古屋国際会議場大会の内容や試合結果とその感想

さて、今回は2020年2月24日に行われた、プロレスリングノア 20th ANNIVERSARY NOAH the CHRONICLE vol.1名古屋国際会議場大会の感想についての記事になります!

この記事は名古屋国際会議場大会の注目カードの内容と試合結果、その感想といった内容となっております。

プロレスリングノア 20周年記念大会の第1弾

旗揚げ20周年を迎えたプロレスリングノアの記念大会第1弾は名古屋国際会議場で行われました。

名古屋国際会議場(イベントホール)のキャパシティは1500人で今大会の観客数は812人でした。

もしかするとコロナウイルスの影響があったのかもしれません。

プロレスリングノアは2020年の1月からサイバーエージェントの子会社になり、経営面での安定が期待できる状態となりました。

それまでの親会社であったリデットエンターテイメントはスポンサーになり、これまで以上の強固な体制なったと言えるでしょう。

親会社が変わってもプロレスリングノアのプロレスはこれまでと変わることが無く、右肩上がりの状態を維持しています。

では、いくつかの注目カードにふれていきたいと思います。

宮脇純太 vs 岡田欣也

オープニングマッチは生え抜きの若手によるシングルマッチです。

ジュニアの宮脇純太と後輩でありながらヘビー級の岡田欣也の試合は腕ひしぎ十字固めで宮脇が勝利しています。

敗れてしまった岡田ですが、どんどん体が分厚くなっていますし、レガースを装着して重量感のあるキックをみせていたので今後さらに磨きをかけていってもらいたいです。

宮脇は3月8日の横浜文化体育館大会で全日本プロレスの諏訪魔、石川修司、岡田佑介と対戦します。

同じジュニアでキャリアの近い岡田佑介とはTwitter上での舌戦もありかなり楽しみです。

実力的には僅かに岡田佑介に分があるように思えますが、ここで宮脇がどれだけのものを見せられるか大変注目です。

中嶋勝彦 vs 稲村愛輝

レッスルワンのシングルタイトルを奪取して見事なヒールっぷりを見せつけ、2月16日の後楽園ホール大会では鈴木秀樹と素晴らしい試合をみせた中嶋勝彦と、大日本プロレスのシングルのリーグ戦である一騎当千に出場する稲村愛輝とのシングルマッチです。

稲村はダイナミックでいい攻めを見せましたが、結果は中嶋の完勝という結果となりました(フィニッシュはバーティカルスパイク)。

中嶋は横浜文化体育館大会で全日本プロレスとの対抗戦もあるのでかなり楽しみです。

キャリアとしては同期の諏訪魔とどのような攻防をみせるのか注目です。

GHCナショナル選手権 杉浦貴 vs 清宮海斗

20年の重みを見せる杉浦貴とそれらを吸収して新しい景色をみせようとする清宮海斗とのGHCナショナル選手権試合です。

2019年をGHCチャンピオンとして突っ走った清宮と杉浦とのタイトル戦は上質なものとなりました。

特に清宮は完全にトップ選手という雰囲気と試合内容を見せる選手となったという印象です。

結果は雪崩式オリンピック予選スラムで杉浦が3度目の防衛に成功しています。

次期挑戦者はバックステージで挑戦を直訴した田中稔に決定しています。3月8日の横浜文化体育館大会で試合が組まれています。

ジュニアではありますが技巧派のベテランである田中稔と杉浦貴とのタイトル戦は興味深いものがあります。

杉浦は全日本プロレスのチャンピオンカーニバルに参加することが決定しているのでそちらも楽しみです。

敗れた清宮は横浜大会でマイケル・エルガンとシングルマッチが組まれています。

3月8日の横浜文化体育館大会が待ち遠しいところです!

横浜文化体育館大会は日テレジータス(G+)で生中継されます。

•日テレジータスを紹介した記事はコチラです。

プロレスリングノアを視聴するなら日テレジータス(G+)! 【スカパー!】
プロレスリングノアの大会を見ることのできる日テレジータスについての記事になります。過去のプロレスリングノアや全日本プロレスの試合を見る事のできるプロレス激闘の記憶などの番組を紹介します。

日テレジータスはスカパー!で視聴することができます。

スカパー! 加入ページ

•スカパー!の料金や加入方法、プランについての記事はコチラです。

プロレスを見るならスカパー! おすすめのパック・セットや料金、加入方法は?
プロレスをテレビで視聴することのできるスカパー!のチャンネル、おすすめのパック・セットや加入方法、料金を紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました