【ライジン】 ライジン.10で那須川天心、堀口恭司が勝利! 【試合結果】

さて、今回は2018年5月6日にマリンメッセ福岡で行われたRIZIN.10(ライジン.10)についての記事になります!

自分はこの大会をフジテレビで視聴しました。

前回の記事はコチラです。

【ライジン】 バンタム級トーナメント&女子スーパーアトム級トーナメント 優勝の行方は 【試合結果】
さて、今回は2017年12月31日にさいたまスーパーアリーナで行われた総合格闘技イベントのライジンについての記事になります! ライジン 大みそかの格闘技イベント 大みそかの格闘技イベントであるライジンを自分はフジテレビで視聴しました。そ...

RIZIN.10 注目の試合は

中村優作 vs 那須川天心

フジテレビの放送ではキックボクシングルール中村優作 vs 那須川天心の生中継で番組が始まりました。

那須川天心と対戦する中村優作日本拳法をバックボーンに持つ総合格闘家で、この試合は那須川の土俵での試合ということになります。

それにしてもフジテレビの中継では選手にキャッチコピーを付けるのですが中村優作の「絶対にすべらないナニワ拳法」ってなんですかね?

試合のほうは中村の癖なのか作戦なのか分かりませんがMMAの試合のように那須川に組みついていく動きが目立ちました。

那須川を捕えそうな中村のパンチもありましたが、那須川の打撃のほうが勝っていて後ろ回し蹴りなどでダウンを奪われてしまいます。その後も那須川のパンチを浴びて2Rに3回のダウンを喫し中村のTKO負けとなりました。

堀口恭司 vs イアン・マッコール

次の試合はこの日のメインイベント、堀口恭司 vs イアン・マッコールの生中継です。

那須川と並ぶライジンのエースとも言うべき堀口の相手であるイアン・マッコール堀口と同じくUFCに出場していて、UFCフライ級王者デメトリアス・ジョンソンとも対戦しています。(2度対戦し、2敗ですが1度目はミスジャッジでドローとなっています)

2017年の年末に行われたバンタム級トーナメントではマネル・ケイプと対戦し、額をカットしてドクターストップ負けを喫してしまいました。

なのでこの日の堀口との対戦で実力を存分に発揮したいところだったのですが、開始まもなく堀口の左カウンターパンチがヒットし、イアン・マッコールはいいところなく敗れてしまいました。

今回もいいところを見る事ができなかったので、是非またライジンに参戦していいところを見せてもらいたいところです。

勝った堀口那須川が提唱したキックルールのトーナメントに自分も出場すると宣言し、那須川との対戦をアピールしました。

堀口はキックルールであっても那須川には勝てると強い自信を語っていたので、この2人対戦は非常に興味深いものがあります。

圧倒的な強さを見せている那須川ですが堀口と対戦するとどうなるのか見てみたいですところです。

その他の試合

その後はダイジェストで試合が放送されました。

ディエゴ・ヌエス vs 矢地裕介マネル・ケイプ vs 朝倉海は判定になりました。矢地朝倉が勝利しましたが、ちょっと微妙な判定だと感じてしまいました。

矢地朝倉もいい選手だと思うので今後さらに頑張っていってもらいたいところです。ただ、矢地は髪を切ったほうがいいのではないでしょうか。

昨年末に女子トーナメントを制した浅倉カンナメリッサ・カラジャニスと対戦し落ち着いた試合運びで判定勝ちを収めました。

途中、浅倉腕ひしぎ逆十字固めが完全に決まったように見えましたが、カラジャニスの腕の関節が柔らかいのか、タップしなかったのはちょっと衝撃でした。

試合後に昨年末に敗れたRENA浅倉に対戦要求しています。

次回のライジン7月29日さいたまスーパーアリーナで行われるということなので、さらに水準を上げていってくれることを期待していきたいと思います!

堀口恭司 vs 那須川天心が行われたライジン.13の記事はコチラです。

【ライジン.13】 今年最大のビックマッチは那須川天心が堀口恭司に判定勝利! 【試合結果】
堀口恭司vs那須川天心などが行われたRIZIN.13の試合結果、感想についての記事になります!

コメント

タイトルとURLをコピーしました