田中恒成vs田口良一による日本人同士の大一番! 【ボクシング 試合結果】

さて、今回は2019年3月16日に岐阜メモリアルセンターで愛ドームで行われた、WBO世界フライ級タイトルマッチ、王者 田中恒成 vs 田口良一の試合結果と感想についての記事になります!

自分はこの試合をTBSの生中継で視聴しました。

運命の対決 田中恒成 vs 田口良一

WBO世界フライ級タイトルマッチ、田中恒成の初防衛戦は運命の相手ともいえる田口良一です。

そもそもこの対戦は2017年の大みそかにライトフライ級の王座統一戦として実現する予定でした。しかし田中恒成が眼窩底骨折でドクターストップとなってしまい、実現することはありませんでした。

・その時の記事はコチラです。

【ボクシング】小國以載×岩佐亮佑 IBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ 【試合結果】
さて今回は2017年9月13日にエディオンアリーナ大阪で行われTBSで放送されたIBF世界スーパーバンタム級タイトルマッチ、小國以載vs岩佐亮佑についての記事になります!日本人同士の世界タイトルマッチ1ラウンドから岩佐の左ストレート...

その後、田口良一はライトフライ級の王座を統一(WBA、IBF)するも、2018年の5月に王座から陥落してしまいます。

【ボクシング】 田口良一×ミラン・メリンド WBA・IBF世界ライトフライ級王座統一戦 他 トリプル世界戦 【試合結果】
さて、今回は2017年の日本ボクシングを締めくくる12月31日、東京大田区体育館で行われたトリプル世界戦についての記事になります!2017年 最後のビックマッチ 田口良一の王座統一戦2017年最後のビックマッチになったのはWBA、I...
田口良一×ヘッキー・ブドラー WBA、IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ 【ボクシング 試合結果】
さて、今回は2018年5月20日に大田区総合体育館で行われたWBA、IBF世界ライトフライ級タイトルマッチ、田口良一(日本)vsヘッキー・ブドラー(南アフリカ)についての記事になります!自分はこの試合をTBSで視聴しました。田口良...

田中恒成は2018年9月にWBO世界フライ級王座を奪取し、世界最速タイとなるプロ12戦目で3階級制覇を達成しています。

この木村翔との一戦は素晴らしい内容で、2018年のWBO最高試合となっています。

木村翔と田中恒成による頂上決戦! WBO世界フライ級タイトルマッチ 【ボクシング 試合結果】
2018年9月24日に行われたWBO世界フライ級タイトルマッチ、木村翔vs田中恒成の試合結果と感想についての記事になります!

そして今回、田口良一はフライ級に階級を上げて田中恒成に挑戦することで対戦が実現することとなりました。

2013年に日本チャンピオンだった田口良一が、”怪物”井上尚弥の挑戦を受けて敗れた試合を田中恒成は会場で見ていたそうです。その時に田口良一に何か感じるものがあったと語っており、2人の運命を感じるエピソードだといえるのではないでしょうか。

田中恒成 vs 田口良一の試合結果と感想

スロースターターの田口良一ですが、この日の立ち上がりは上々でした。3ラウンドには田中恒成をぐらつかせる場面もありました。

しかし4ラウンドで田中恒成はボディ攻撃から盛り返していきます。そこからは力強さとスピードに溢れた攻めで田口良一を追い込んでいきます。

田口良一は下がらされる場面がありながらも持ち味である粘りで反撃をしていきます。

死力を尽くした両者のボクシングは12ラウンドで決着がつかずに判定となり、3-0で田中恒成の勝利、初防衛成功となりました。

終わってみれば田中恒成の完勝ではありましたが、田口良一の強さも感じることができました。

田口良一は階級をフライ級に上げての初戦、そしてブランクもあったということも不利であったかもしれません。

とはいえ田中恒成の強さも素晴らしいものがありました。

ピークを迎えつつある田中恒成とピークを越えた感のある田口良一の差がでてしまったのかもしれません。

強い相手を選んでいく田中恒成の今後は楽しみですし、田口良一の進退は気になるところですが、まだ現役を続けてほしいと期待しています!

あと放送に関してですが、もう少し放送時間を取ってじっくりと中継してもらいたかったです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました