横浜家系ラーメン総本山の吉村屋を紹介! メニューや行列の状況、待ち時間は 【横浜駅 西口】

さて、今回は家系ラーメン総本山の吉村屋を紹介します!

横浜駅の行列が絶えない有名店 家系ラーメンの元祖 吉村屋

吉村屋は家系ラーメンの元祖であり、総本山を名乗る有名ラーメン店です。

創業者の吉村実さんのドキュメンタリー(1999年ごろ放送されたもの?)をYouTubeで見たのですが、弟子に対しての指導はかなり厳しいものでした。

手や足の出る指導は現在であればパワハラだとか言われてしまいがちですが、それだけを切り取らずに全体を見れば素晴らしい指導で、吉村実さんのやさしい人柄を垣間見ることができます。

厳しく指導した弟子に暖簾分けをして店を出店させ、その店は成功をおさめています。(杉田屋というラーメン店です)

もし機会があればYouTubeで見ていただきたいドキュメンタリーです。

吉村屋は行列が絶えない人気店で、自分は日曜日の20:30頃に訪れましたが20人以上のお客さんが並んでいました。

21:00過ぎには店内の座席につくことができたので、待ち時間は30~40分といったところです。

食券を買ってから並ぶというのがルールとなっています。

アクセスや営業時間は

住所 神奈川県横浜市西区南幸2-12-6

吉村屋のグーグルマップ

営業時間 火曜~日曜 11:00~22:00

定休日 月曜(祝日の場合は翌日の火曜)

JR横浜駅のみなみ西口から徒歩10分弱です。

吉村屋のメニューを紹介 食べた感想は

吉村屋のラーメンの味は1種類で、豚骨しょうゆ味です。

大盛り、中盛りやチャーシュー麺、野菜などのトッピングがあります。

自分はラーメン(並)700円とライス110円を注文しました。

刻みしょうがなどの無料トッピングも充実しています。ニンニクは北海道産の行者ニンニク(アイヌネギ)でかなりのパンチがあります。

スープの味は濃く、ライスがすすみます。チャーシューはスモークされた独特の味ですが、ハムのような食感でそれほど自分の好みではありませんでした。

あと麺を固めで注文したのですが、あまり固くなく、スープと馴染んでいない感じがしておいしいとは思いませんでした。

正直いってこの程度の味でこれほどの行列ができているのは疑問に感じましたし、全く行列のできていないラーメン店でもここよりもおいしい店は沢山あると思いました。

ちょっと期待はずれで残念でしたが、もしかすると調子が悪かっただけで別の日はもっとおいしいのかもしれません。ちなみに自分は横浜を訪れたとしても再びここに立ち寄ることは無いでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました