ゴアテックスのコンバース オールスターを紹介! 履き心地やサイズ感は

さて、今回はコンバース(CONVERSE)のゴアテックス(GORE-TEX)仕様のオールスター(ALL STAR)を紹介した記事になります!

この記事は、ゴアテックスのコンバース オールスターの紹介、機能や履き心地、サイズ感などを紹介した内容となっています。

ゴアテックス(GORE-TEX)仕様のコンバース(CONVERSE)は機能性抜群

定番のスニーカーとして人気の高いコンバースのオールスター。

自分はこれまでコンバースのジャックパーセルを履いていましたが、ボロボロになってきたので、新しく購入することにしました。

今回はオールスターを購入しようと思っていたところ、ゴアテックス仕様のオールスターがあったので、それを購入しました。

ALL STAR 100 GORE-TEX OXという商品です。

ゴアテックス(GORE-TEX)とは防水透湿性素材の商標名で、高い防水性と蒸れにくさを持っていてアウトドア製品に用いられる素材です。

コンバースのオールスターやジャックパーセルは雨の日に履くとかなり水がしみてくるのが欠点なので、それを解消した素晴らしい商品です。

見た目は普通のオールスターとほとんど変わりませんが、細部はかなり違った仕様となっています。

まずソールはトラクションソールと呼ばれるものとなっていて、滑りにくいものとなっています。

中敷きはリアクト(REACT)の分厚いものが入っているので、クッション性も充分です。

コンバースは長時間立っていると疲れてきますが、この中敷きのおかげでそれがかなり改善されています。

あとベロと本体が従来のものよりつながっているので、水が入り込みにくくなっています。

靴紐も撥水加工が施されています。

価格は税込みで16500円で、従来のオールスターの倍ぐらいの価格なのがネックです。

ゴアテックス仕様は他にもジャックパーセルやオールスターのハイカットがあります。

ハイカットはかなりの耐水性をもっていることでしょう。

ハイカットもいいなと思って迷いましたが、脱着が面倒なのでローカットにしました。

カラーバリエーションが少ないので、今後はもっと増やしていってほしいところです。

ちなみに自分はホワイトアトリエ バイ コンバース 吉祥寺店で購入しました。

コンバースの専門店で多くのコンバース製品が取り扱われています。

1万円以上の買物の特典でスマホリングを貰いました。

ホワイトアトリエ バイ コンバース 吉祥寺店はかなりの種類のコンバーススニーカーが取り扱われているのでいちど立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

ゴアテックス仕様のオールスターの履き心地やサイズ感は

ゴアテックス仕様のオールスターの履き心地ですが、クッション性のある中敷きのおかげでかなり快適です。

従来のオールスターと比べて疲れがまったく違うと感じました。もう別物といってもいいぐらいです。

雨の日に履いて長時間歩きましたが、水がしみてくる事は無く、従来のコンバースとは全く違っていました。

滑りやすそうな濡れた鉄板の上を歩いてみたところ、滑ることはなくしっかりとしたグリップ力がありました。

サイズ感ですが、ゴアテックス仕様のものは小さめです。恐らく分厚い中敷きの影響なのだと思われます。

自分は普通のジャックパーセルでは26.0cmを履いていました。

試し履きをしたところ、26.5cmでも小さく、27.0cmがジャストサイズだと思われましたが、欠品していたので27.5cmを試したところそれでも問題なかったので27.5cmを購入しました。

なのでいつも履いているもののプラス1.0~1.5cmと考えたほうが良いでしょう。

できれば試し履きをして購入するのが無難だと思います。

ゴアテックス仕様のオールスターはかなり良く、もう従来のオールスターには戻れないと感じました。

次も恐らくこのゴアテックス仕様を購入すると思いますが、ラインナップから消えないことを願うばかりです。

カラーバリエーションなどもさらに充実されればいいなと思っています。

価格はちょっと高いですが、ゴアテックス仕様のオールスターはかなりおすすめなので、興味のある方はお試しになってみてはいかがでしょうか!

コメント

タイトルとURLをコピーしました