大容量ボストンキャリーバッグはアンブロがおすすめ! 【旅行 カバン】

さて、今回はアンブロのボストンキャリーバッグを購入したので紹介します!

大容量でキャスター付きのボストンキャリーバッグを選んだ結果

5泊ほどの旅行で使用するバッグを購入しようと決めましたが、スーツケースタイプは仰々しい感じがして好みではないのと、外側にポケットが付いていて便利そうだということから大容量のキャスター付きボストンキャリーバックを購入することにしました。

当初、ノースフェイスやマムートのキャリーバッグの購入を考えましたが、それほど頻繁に使うものではないのに高価すぎるのではないかということで、アンブロのボストンキャリーバックを購入することにしました。

購入を考えたノースフェイスとマムートのキャリーバックはコチラです。

参考までに同サイズ(90L)のスーツケースです。

似た商品としてコールマン(Coleman)のボストンキャリーバックというのもあります。

アンブロのボストンキャリーバッグの実際の大きさを知るために実物を見たかったので新宿などを探したのですがどこにも売っていませんでした。

ノースフェイスやマムートのキャリーバッグはL-Breath(エルブレス)や石井スポーツなどのアウトドアショップに売っていたのでそれを見て90Lの大きさを把握し、Amazonでアンブロのボストンキャリーバックを購入しました。

商品が届いて実物を見てみるとおおよそ思っていた大きさだったので満足しています。

アンブロのボストンキャリーバックの紹介と使用した感想

全体のサイズは転がす形(立てた状態)で高さ73センチ、縦38センチ、横33センチです。

容量的には充分です。画像はmacpac(マックパック)の35Lリュックを入れた状態ですが、かなり余裕があります。

外側の側面、内側にはポケットが付いていて小さな荷物を入れるのに便利です。

底部はプラスチックのパーツが付いているので、地面と接地する部分の耐久性は問題ありません。キャスターは硬質なゴムのような素材で、屋外で転がした時の音もうるさくはありませんでした。

キャリーバーの長さは4段階に調節することができます。

肩に掛けることのできるショルダーベルトが付属していましたが、大きさや重量を考えると使うことはあまりないと思います。自分は付けていません。

あまり荷物が入っていないと立たせた時にくの字に折れ曲がってしまいますが、倒れてしまうということはありませんでした。

ボストンバッグなので上に荷物を乗せてしまうと潰れてしまいます。

航空機での機内持ち込みはできない大きさなので預ける必要があります。

全体的な作りやファスナーなどは少しちゃちな感じがします。繰り返し使用した時の耐久性には一抹の不安があります。

それに比べるとノースフェイスやマムートの製品はしっかりしていて上質でした。しかし価格が3倍ほどなので日常的に使用し、なおかつ経済的な余裕があるというのであればそちらを選ぶのも良いかと思います。

4泊の旅行で使用しましたがおおむね満足できる使用感でした。価格の面でも満足しています。

ボストンバッグキャリーバッグの購入を検討されている方の参考になれば幸いです!

旅行や出張に便利な圧縮バッグを紹介した記事はコチラです。

おすすめの旅行、出張用圧縮バッグを紹介! 【KINGOODS ファスナー圧縮】
旅行や出張に便利な圧縮バックを紹介。購入して実際に使用した感想です。

ホテルをお得に予約することのできるじゃらんを紹介した記事はコチラです。

ホテル予約サイトは安くてお得なじゃらんがおすすめ!レンタカーの予約も便利!
ホテル予約サイトであるじゃらんnetを紹介した記事になります。じゃらんでのレンタカー予約も紹介。

宿と航空券をお得に予約することのできるじゃらんパックを紹介した記事はコチラです。

航空券と宿を予約するなら安くてお得なじゃらんパックがおすすめ! 【格安航空券&ホテル予約】
国内旅行に行く際に非常にお得で安く航空券と宿を予約することのできるじゃらんパックを紹介します!

コメント

タイトルとURLをコピーしました