ギブソン レスポールの弦交換、チューニング、弦高調整を紹介! 【エレキギター】

さて、今回はエレキギターのギブソン レスポール(Gibson Les Paul)の弦交換、チューニングの手順を紹介します!

この記事はギブソン レスポールの弦交換、チューニング、弦高調整の手順とその際に使用する便利なツールを紹介した内容となっています。

ギブソン レスポール(Gibson Les Paul)の弦交換の手順と便利なツールを紹介

ギブソン レスポール(Gibson Les Paul)はギタリストのレス・ポールのシグネチャーモデルとして1952年に発売されました。

レスポールはギブソン社初のソリッドギターです。

ハムバッキングの甘いトーンと、歪ませた時のハードなサウンドからハードロックにも重用されています。

スタンダードなエレキギターとして長年に亘って人気を誇っています。

今回、弦交換したのは友人が所有する90年製レスポール スタンダードです。

ヘッド裏のシリアルナンバーから90年製だということが分かります。最初の2桁が製造年です。

ピックガードは破損してしまったようで、取り外されています。

では、弦交換を紹介していきます!

弦の取り外し

まずは古い弦を取り外していきます。

ペグを緩めて弦がゆるゆるになったらニッパーで切っていきます。

自分はストリングワインダーにニッパーの付いたものを使用しています。

取り外した弦は燃やせないごみで廃棄します。

弦を取り外したら張ってあるときに拭けない部分をギター用のクロスなどできれいにしていきます。

クロスを水で濡らして絞って拭くとかなりきれいになります。

レスポールはテイルピースとブリッジをすぐに取り外すことができるので、外して手入れをしていきます。

弦高を調整する丸いネジはすぐに回ってしまうので、手入れをする際は高さを定規などで測っておくといいかもしれません。

レスポールはラッカー仕上げなので汚れを落としたあとにギターポリッシュで拭くとさらにきれいに仕上がります。

ケンスミスのポリッシュをクロスに少しだけつけて拭いていきます。

ポリッシュで拭いたあとは、クロスのポリッシュがついていない部分で仕上げ拭きします。

このポリッシュは金属部分も綺麗にすることができます。

ケンスミスのポリッシュは独特な甘いにおいがします。

レスポールのローズ指板はオレンジオイルや指板コンディショナーで手入れするのがおすすめです。

弦の張り方

今回張っていく弦はアーニーボール(ERNIE BALL)のスーパースリンキー、1弦が09、6弦が42で弾きやすい弦です。

まず、テイルピースに弦を通します。この時にくれぐれも弦を間違えないようにしましょう。

いっぺんに全部の弦を通してしまうと邪魔くさいので1弦ずつ通して張っていくのがいいと思います。

ペグに通して弦を巻き取っていくのですが、巻きしろの目安はペグの1個先分ぐらいが適当です。

5、6弦は太いので、気持ち巻きしろを短く、1、2弦などは長くするのが良いと思います。

その部分で弦を折り曲げてペグまで戻します。

折ったほうを1弦側に向けてから弦の下を通し、弦に引っ掛けるように巻き付けます。

このような状態です。

弦をブリッジの方向に引っ張ってテンションをかけながら弦がペグの下に向かうように巻き取っていきます。ペグを回す方向はペグを真上から見て反時計回りです。

弦を張れたら軽く引っ張ってストレッチします。

こうすることでチューニングが安定しやすくなるそうですが、引っ張りすぎるのも良くないようなのでほどほどにしておきましょう。

張る順番はブリッジ側の6弦、1弦から張っていくのがやりやすいです。

ある程度巻き取って弦にテンションがかかってきたらペグ側の余っている弦をカットします。

レスポールのチューニング、弦高調整の手順を紹介

基本的なレスポールはトレモロアームがついていないのでチューニングの際に特別注意することは無く、普通にチューニングメーターを使って行っていきます。

6弦から1弦までチューニングすると大概音が下がっているので再度チューニングします。

それから少し弾いてみてチューニング、それを何度か繰り返せばチューニングが安定してくるはずです。

弦高調整は12フレットの頂点から弦の下、要するに間隔を定規を使って計測します。

このルーラーが非常に便利です。

1弦で1.2~1.5mm、6弦で2~2.3mmが一般的な弦高です。

ブリッジの両脇に付いている丸いネジを回して調整します。時計回りに回すと低く、反時計回りで高くなります。

固くて回らない場合は弦を緩めます。

以上で弦の張り替えは完了です。

この記事がレスポールを購入したばかりの方の参考になれば幸いです!

•エレキギター用のミニアンプを紹介した記事はコチラです。

エレキギター用のミニアンプおすすめ5選! 【フェンダー マーシャル VOX オレンジ ブラックスター】
エレキギター用のミニアンプを紹介。フェンダー、マーシャル、VOX、オレンジ、ブラックスターのミニアンプを紹介しています。

•東京御茶ノ水の楽器店を紹介した記事はコチラです。

御茶ノ水楽器街のおすすめギター店を紹介! ギタープラネット、下倉楽器、イシバシ楽器、クロサワ楽器
東京千代田区の御茶ノ水楽器街を紹介。ギタープラネット、下倉楽器、イシバシ楽器、クロサワ楽器を紹介しています。

•初心者のギター選びと必要なアクセサリーを紹介した記事はコチラです。

初心者がエレキギターを購入する時の選び方とおすすめのエレキギターを紹介!
初心者のエレキギターの選び方とおすすめのエレキギターを紹介。
初心者がエレキギターを始めるにあたって最低限必要なものを紹介!
初心者がエレキギターを始めるにあたって最低限必要なアンプ、シールド、チューナーなどを紹介します。

•フェンダーカスタムショップのノーキャスターを紹介した記事はコチラです。

フェンダーカスタムショップのノーキャスターを購入 その特徴を紹介! 【エレキギター】
フェンダーカスタムショップのノーキャスターを購入、紹介した記事になります。その特徴と弾いた感想といった内容です。

•他のギターの弦交換を紹介した記事はコチラです。

フェンダー テレキャスターの弦交換、チューニングの手順を紹介! 【エレキギター】
フェンダー テレキャスターの弦交換、チューニング、その際に役立つツールを紹介した記事になります。
フェンダー ジャズマスターの弦交換、チューニングを紹介!【エレキギター】
フェンダー ジャズマスター(Fender Jazzmaster)の弦交換とチューニングの手順を紹介。その際に役立つツールも紹介しています。
フェンダー ムスタングの弦交換、チューニングを紹介! 【エレキギター】
フェンダー ムスタング(Fender Mustang)の弦交換、チューニングの手順を紹介。その際に役立つツールも紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました